防風柵軽量タイプ
1/2

連続するパターンが生み出す機能美軽量化パネルそのものの軽量化を実現。パネル取り付け作業の負担を軽減すると共に、コストパフォーマンスにもすぐれた製品をご提案します。耐候性パネル重量の削減は、資源の効率利用を通じた環境負荷軽減へ繋がっています。省資源化朝日防風柵軽量タイプ50%ダウン◎パネル1枚あたりの重量(当社製品比)※パネルは遮へい率60%(3mスパン)用の場合。厚 さ重 量t =1.6t =0.86.7 kg/枚3.35 kg/枚従来品新製品 防風柵軽量タイプ※「ZAM」、「SuperDyma」は、日本製鉄株式会社の登録商標です。※「高耐食性めっき鋼板」は、日本産業規格 JISG3323(溶融亜鉛-アルミニウム-マグネシウム合金めっき鋼板及び鋼帯) に適合する材料です。パネルは「高耐食性めっき鋼板」            を使用。少ないめっき付着量で高耐食性が得られ、長寿命化が図れます。、

元のページ  ../index.html#1

このブックを見る