朝日スチール工業株式会社

資料請求

ログイン

目かくし遮音フェンスProducts

目かくし遮音フェンス

XW型(一般タイプ)

プライバシー保護の目かくし機能に騒音を低減する遮音機能をプラスしたフェンス。

目かくし機能に遮音性をプラスした、XNブラインドを採用。

   XNブラインド
XNブラインド
隙間のない遮音性のあるブラインドです。

主要部材の下地に「高耐食性めっき鋼板」ZAM®、SuperDyma®を使用
(亜鉛・アルミ・マグネシウム合金めっき鋼板)
素材そのものに強力な防錆力を持たせているため、耐候性にすぐれています。
「ZAM」、「SuperDyma」は、日本製鉄株式会社の登録商標です。
「高耐食性めっき鋼板」は日本産業規格JISG3323(溶融亜鉛-アルミニウム-マグネシウム合金めっき鋼板及び鋼帯)に適合する材料です。

規格・寸法・参考基礎(沖縄地区は除く。)

呼称\寸法 高さ
(mm)
主柱(mm) パネル幅
(mm)
単位質量
(kg/m)
参考基礎寸法
(mm)
規格・寸法 埋込 支柱間隔
XW-980-SH 977 Φ50.8×2.3×1255 273 2000 962 10.6 250×250×500
XW-1180-SH 1180 Φ50.8×2.3×1455 270 2000 1165 12.7 300×300×600
XW-1480-SH 1480 Φ50.8×2.3×1805(補強入り) 320 2000 1465 16.5 400×400×600
XW-1740-SH 1739 Φ50.8×2.3×2115(補強入り) 371 2000 962+760 19.9 400×400×750

風圧力での設計製品です。(昭和57年改正の建築基準法・同施行令の計算基準に従っています。)
地盤面に設置する場合を基準にしています。
地耐力98kN/㎡[10t/㎡](長期)の場合のコンクリート打ちの参考基礎寸法です。地耐力が異なる場合は弊社までご相談ください。
布基礎についてはお問い合わせください。
上記基礎寸法は、昭和57年改正の建築基準法・同施行令の計算基準による地盤面に設置する場合です。地盤面より高い場所に設置する場合にはお問い合わせください。

カラーバリエーション

標準色
  • ホワイト
  • グレー
  • グレーベージュ
  • ダークブラウン

表示の色はイメージのため、実際の色とは若干異なります。
上記以外の塗装色については、お問い合わせください。