朝日スチール工業株式会社

資料請求

ログイン

積雪地用フェンスProducts

積雪地用フェンスシリーズ

仕様・特長

製品特長

朝日フェンスを積雪地用にアレンジした強化型。より進化した各フェンスが、よりよい空間づくりの幅をさらに広げました。

各フェンスの特性はそのままに

各フェンスのすぐれた特性をそのまま受け継ぎ、積雪地仕様としてアレンジしました。

安全性の追究

笠木部分、フェンス部分ともに角張った部分を極力なくした人にやさしいデザインです。

メンテナンス性

スパンがユニットになっているので、破損した箇所のみの分解修理が可能です。

すぐれた耐候性

いずれの製品も下地には亜鉛めっきを施しています。
UN(ユニ)フェンスパネル、PCフェンス一部金網には、「高耐食性新亜鉛合金めっき線」tafguard® (亜鉛・アルミ・マグネシウム合金めっきハガネ鉄線)を新採用。
樹脂コート製品の主要部材の下地には「高耐食性溶融めっき鋼板」ZAM® を使用

「タフガード」は、日本製鉄株式会社の登録商標です。
「タフガード」は、日本製鉄株式会社が開発した亜鉛・アルミ・マグネシウム合金めっき線の商品名です。
※1「ZAM」は、日鉄日新製鋼株式会社の登録商標です。
※2「ZAM」は、日鉄日新製鋼株式会社が開発した溶融亜鉛Zn-アルミニウムAl-マグネシウムMg合金めっき鋼板の商品名です。
「ZAM」は、日本工業規格JISG3323(溶融亜鉛-アルミニウム-マグネシウム合金めっき鋼板及び鋼帯)に適合する材料です。

設計上のご注意

各フェンスの参考許容積雪深さ(各ページに記載)を十分考慮したうえ、ご使用ください。
斜面雪圧荷重がかかる場合や、柵上部から雪が落下するような場所に使用される場合にはお問い合わせください。
端尺スパンやコーナー角度、勾配については特にご指示ください。

施工事例・利用シーン

こちらからご覧いただけます。

施工写真はこちら