朝日スチール工業株式会社

資料請求

ログイン

防風柵・防風防雪柵Products

防風柵

仕様・特長

製品特長

有孔折板により、防風機能を目的としたフェンスです。

遮へい率の試験データ

■風速比分布
風洞実験により、パネル半分の高さにおける、パネル設置位置からの距離ごとの風速比の変化を測定。
グラフによると、有孔パネル設置位置から広範囲にわたって風速比0.5以下に抑えられており、減風効果にすぐれていることがわかります。

実験風景(可視化試験)
実験風景

遮へい率の試験データ

記載の値は、実験時における値であり、実際の使用での効果を保証する値ではありません。
使用場所周辺の状況により、減風効果は変化することをご了承ください。

機能性に富む有孔折板

遮へい率60%と75%の二種類を採用。パンチングホールの透視性により、圧迫感、閉鎖感を抑えることができます。

遮へい率60%、75%

耐候性にすぐれるパネル

パネルは耐食性にすぐれた「高耐食性めっき鋼板製品」ZAM®と溶融亜鉛めっき製品(付着量400g/㎡以上)の二種類を採用。
素材そのものに強力な防錆力を持たせているため、すぐれた耐候性を誇ります。
※1「ZAM」は、日鉄日新製鋼株式会社の登録商標です。
※2「ZAM」は、日鉄日新製鋼株式会社が開発した溶融亜鉛Zn-アルミニウムAl-マグネシウムMg合金めっき鋼板の商品名です。
「ZAM」は、日本工業規格JISG3323(溶融亜鉛-アルミニウム-マグネシウム合金めっき鋼板及び鋼帯)に適合する材料です。
塗装製品、溶融アルミニウムめっき製品も製作できます。お問い合わせください。

施工事例・利用シーン

こちらからご覧いただけます。

施工写真はこちら